隠しカメラ赤外線ライトとは?

赤外線、と聞いてテレビのリモコンや、携帯(ガラケー)の赤外線送信を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。「赤」とありますが、実際には赤い光が出るわけではありません。赤外線は、人の目では見ることができない光で、「不可視光線」とも呼ばれます。現在、各ブランドはその赤外線ライトがついた隠しカメラに力を入れているのです。

赤外線ライトは光が全くない真っ暗闇でもターゲットを映し出すことができます。それは、赤外線ライトの「最低被写体照度」が、0.0Lux(※赤外線使用時)だから。「最低被写体照度」が低ければ低いほど、暗い場所での撮影が可能になりますので、赤外線ライトは、暗視補正機能よりも暗い場所に強いといえます。					
Jun 10 2016, 17:46
隠し撮りカメラ隠しカメラ超小型ながら暗視補正超高画質
腕時計型をはじめ、メガネ型等の特殊な物まで、自社オリジナルの隠し撮りカメラを多数手掛けて参りました。それらは他社品とは一線を画す性能で、当店のみの一級品。自社品を取り扱う程の技術力の高さが当店の特徴・強みの1つです!
http://www.goo-buy.com/camera.html
http://www.goo-buy.com/camera.html
Attached Images:
EO01002.jpg

Meropost.com · Contacts · Advertise · Mobile Version
Powered by Tuchuk Serives (P) Ltd.
Design